【インターネット広告】考察

ここでは、【インターネット広告】考察 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バナー広告。
現在、バナー広告のクリック率が大きく低下している。

原因としては・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む前にポチッと投票お願いします。


「Web視聴者にとってバナー広告が目新しいものでなくなった」

「バナー広告の数が大幅に増加した」

が考えられる。これを見れば低下の原因を納得することが
できるのだが、広告主の多くは誤認しているらしい。


「バナー広告」が効かなくなったと・・・


最近、クリック率ではなく【インプレッション効果】
というものが注目されている。これは、バナー広告を何度も
目に触れさせることによりブランディング効果を高めると
いうものである。実際の研究結果でも、バナー広告を見た人の
多くは30日以内にそのサイトに訪れていることがわかった。


このインプレッション効果を発揮するために多くの企業は
Flashバナーを多用している。これはブロードバンド化が
進んでいるからこそ出来ることだ。


【参考文献】
・広報・広告・プロパガンダ 津金沢聡広,佐藤卓己
・インターネット広告革命 横山隆治


次回は、「バナー広告のクリック率を上げるには」です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、てんぱぱといいます。
ランキングから来ました。
今、いろんな人のブログに訪問し
構成や文章の書き方などを
勉強させて頂いています。

なるほどです!!
私は全然、勉強が足りません。
頑張ります!!
また、遊びに来ます!!

応援して行きますね。
ポッチポチッと!!
2006/11/25(土) 12:40 | URL | ちょい悪オヤジ てんぱぱ #-[ 編集]
サイト訪問ありがとうございます!
こんにちは、中卒アフィリと申します、サイト訪問ありがとうございます!!これからもお互い頑張りましょう♪

相互リンク設置いたしましたので、宜しければリンク張っていただけないでしょうか??

どうぞ宜しくお願いします。

応援ポチポチ!!
2006/11/29(水) 17:25 | URL | 中卒アフィリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kizunakizu.blog84.fc2.com/tb.php/14-52c63dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。